Connect with us

プレミアリーグ

バイエルンへの自由行き?ノイハウスの場合の条項

来年の夏、フロリアン・ノイハウスがボルシア・マンチェングラッドバッハからFCバイエルン・ミュンヘンに向かって出発するという噂は、ますます熱くなっています。

「スカイ」の情報によると、ミッドフィールダーは今シーズン以降にフォールを離れ、次のキャリアステップを踏み出したいと考えています。

テレビチャンネルによると、23歳のノイハウスは2024年までの契約に終了条項があり、これは新型コロナウイルスのパンデミックの前にすでに交渉されていたため、現在の市場価値を上回っていると言われています。

たとえば、ノイハウスはミュンヘンで完全に説得することができなかったFCバイエルンからコレンチン・トーリッソを受け継ぐことができます。 報告書によると、ミュンヘンの人々はすでに何度かグラッドバッハに関心を示しています。 具体的な交渉はまだ行われていませんでしたが、ドイツのレコードチャンピオンはすぐに連絡を取りたいと言っています。

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More in プレミアリーグ