Connect with us

ブンデスリーガ

ゴレツカとキンミッチが寄付の取り組みを開始

サッカー日本代表のレオン・ゴレツカ選手とジョシュア・キンミッヒ選手が、100万ユーロの寄付金でコロナ危機を乗り越えるためのインターネットプラットフォームを立ち上げました。

このイニシアチブ “We Kick Corona “は、パンデミックの影響で緊急の支援が必要な慈善団体や社会、医療機関を支援することを目的としている。”私たちはチームとしてコロナを倒しただけです “とゴレツカ氏は述べ、小規模から大規模までの連帯が今必要だと付け加えた。

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More in ブンデスリーガ